ブログ ウルスラ キッズ


見守りに感謝して…

投稿日時:2021/02/18 17:25


2月17日(水曜日)、年長児が一堂に会し、


幼稚園で過ごした日々、見守って下さった神様に感謝の心を

お捧げする


『祈りの会』を、いたしました。




この『祈りの会』を迎えるにあたり、

園長先生から3回イエス様のお話を聞き、

心を整えてきました。


クラスカラーのランピョンに火を灯し、そしてー






お祈りの歌『たまもの』を歌ってスタートしました。





『たまもの』の歌の中で、”きれいなものを見るために~”という一節があります。



園長先生「”きれいなもの”ってなにかしら」


お友達「おはな~」


   「そら~」


   「むし~」


園長先生「きれいな空も お花も神様がお創りになったのよ」



講話をじっと聞く子ども達。




「良いことのために 自分の力をいっぱい使って下さい」



みんなで指を1本だしてみました。


一本だけど、一番目さん22人の指だと22本!!

22本分の力がだせるという事を教えていただきました。




それではやってみましょう!!と、いう事で、


ソフト積み木をひとつずつ持ってきて、みんなのアイデアで”なにか”を


作ってみることに!!!





アイデアを提供する子。 

 



やってみる子。



そっと見守り、参加する子。



それぞれの持ち味を発揮して 出来上がったものは


『温泉!!』




「助け合ってできたね~」と、実感!!!






その後、各クラスで 話し合い、考えた


『共同祈願』をお捧げしました。



かっこう組の共同祈願




うぐいす組の共同祈願 




かなりや組の共同祈願





「学校でも 力を合わせて頑張りましょうね」と、分かち合いました。





さぁ、これで小学校へ行く心の準備が出来ました。






いつでも側にいて下さるイエス様をしっかりと感じられるなら、

どんな事があっても、きっと大丈夫ですよ!!












Powered by Flips